知る・楽しむ Special

カンたん・カンづめクッキング!

簡単缶詰クッキング
前のページに戻る

大豆のドライカレー

グリンピース 大豆

大豆のドライカレー

減塩でもおいしい  高血圧症の予防に

 1人分 
エネルギー:215kcal
たんぱく質:17.8g
脂質:7.7g
炭水化物:17.0g
塩分:1.2g

血圧が気になる方におすすめの一品です。減塩というと「ぼやけた味でおいしくない。」という方がいらっしゃいます。そこで、香辛料や香味野菜を使い、味にめりはりをつけておいしく仕上げてあります。また、濃い味付けだとご飯をつい食べ過ぎてしまい肥満につながることもあります。肥満は血圧を上げる要因ですので、普段からちょうど良い味つけに慣れておきましょう。

4人分

大豆水煮(缶)120g
合い挽き肉(赤身)200g
玉葱200g1個
人参60g1/2本
にんにくひとかけ
しょうが適宜
レーズン20g
グリンピース(缶)20g大さじ2
小麦粉12g大さじ1・1/3
12g大さじ1
カレー粉8g大さじ1・1/3
赤ワイン60g1/3カップ弱
コンソメ4g1個
しょうゆ12g小さじ2
ローリエ一枚

(1)玉葱・人参・にんにく・しょうがは荒いみじん切りにする。(フードカッターがあると簡単です。)
(2)フライパンに油を熱し、にんにく・しょうがを炒めて香りがでてきたら、玉葱を加えてよく炒める。さらにひき肉・人参を加えて炒める。
(3)2に小麦粉とカレー粉をふり入れて炒める。
粉が見えなくなったら、赤ワイン・コンソメ・ローリエ・大豆・水・レーズンを加えて10分くらい煮る(途中様子を見て水をたす)。
(4)最後にグリンピースを加え、醤油で調味し、パラッとなるまで炒める。
【レシピ監修・料理】 女子栄養大学 管理栄養士 石川裕子
※ レシピに記載された栄養価は、作成された時期により算出方法が異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。