知る・楽しむ Special

カンたん・カンづめクッキング!

簡単缶詰クッキング
前のページに戻る

ほたて缶と青梗菜の炒め物

ほたて

ほたて缶と青梗菜の炒め物

いつもより少ない油でおいしく炒める
高脂血症の予防に

 1人分 
エネルギー:102kcal
たんぱく質:9.9g
脂質:4.6g
炭水化物:4.2g
塩分:1.3g

炒め物は野菜を予め電子レンジで加熱しておくと、いつもより少ない油で上手に炒めることができます。野菜もホタテ缶も加熱してありますから、あとは強火で一気に炒めることがおいしく作るこつです。(ただし、はじめにしょうがを入れるときは焦げるので強火にしないこと。)青梗菜の他に小松菜やグリーンアスパラガス、白菜でもおいしくできます。お試し下さい。

ホタテ水煮缶90g
絹ごし豆腐300g1丁
青梗菜300g2~3株
しょうが1かけ
だし汁200g1カップ
2g小さじ2/5
10g小さじ2
片栗粉3g小さじ1
8g小さじ2

(1)青梗菜は葉元を4㎝長さに切り、縦に4等分する。葉先は3㎝長さに切る。
耐熱皿に並べラップをして、2分くらい電子レンジにかける。
しょうがは半分をせん切りにし、残りはおろす。
(2)豆腐はさいのめに切り、水気を切る。
(3)ホタテ水煮缶は汁ごとボールにあけ、ほぐして酒としょうが汁をふっておく。
(4)テフロンのフライパンに油を熱し、せん切りのしょうがを炒め、香りがでてきたら青梗菜の葉元、葉先の順に手早く炒め、調味料、だし汁、3を加える。 
煮立ったら水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。
(5)4に豆腐を加えて一煮立ちしたら火を止める。
【レシピ監修・料理】 女子栄養大学 管理栄養士 石川裕子
※ レシピに記載された栄養価は、作成された時期により算出方法が異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。