知る・楽しむ Special

カンたん・カンづめクッキング!

簡単缶詰クッキング
前のページに戻る

さんまのちらし寿司

さんま

さんまのちらし寿司

さんまの蒲焼缶詰を使った簡単ちらし寿司。急なお客様にも慌てずにすみます。さんまに含まれる脂肪には血液中のコレステロールや中性脂肪を適正にする働きがあります。

 全量 
エネルギー:355kcal
たんぱく質:11.7g
脂質:6.7g
炭水化物:59.8g
塩分:1.6g

6人分

さんまの蒲焼缶160g2缶
さやえんどう70g
さやえんどう調味液
だし適宜
少々
砂糖少々
2個
卵調味料
砂糖小さじ2
ふたつまみ
小さじ1
寿司めし
3カップ
3カップ
こんぶ1枚
大さじ4
砂糖大さじ1.5
小さじ1

(1)炊飯器に米と水を入れる。炊く直前に昆布をさっと洗って入れて炊く。
(2)さやえんどうは筋をとり食べやすく切る。調味液でさっと煮て、ざるにあげて冷ます。
耐熱容器に卵を溶き、調味料を加えてよく混ぜる。
電子レンジにかけて、少し固まりかけたら混ぜるのを繰り返し、炒り卵を作る。
(3)寿司めしを作り、さんまの蒲焼とさやえんどう(飾り用はとっておく)を軽く混ぜ、
上に残りのさやえんどうと炒り卵をちらす。
 ※寿司飯用の合わせ酢は市販のものもあります。面倒な方はそれを利用するのもよいでしょう。
【レシピ監修・料理】 女子栄養大学 管理栄養士 石川裕子
大和グルメOL 試食会トーク
さなえさんまの蒲焼き缶はご飯に合うからよく食べるけど、お寿司にするなんて手軽で良い考えだね。
先生寿司酢も市販のものを使えばもっと手軽にできますよ。
あきここのさんまの香ばしさがお寿司とあって美味しいね
白いご飯と食べるより香ばしさが引き立ってる!
さなえ蒲焼きのたれの甘みも美味しいね。しっかり味で私好みだな。
あきこ2月は節分、3月は雛祭り、パーティーの時の一品にちょうどいいね。
※ レシピに記載された栄養価は、作成された時期により算出方法が異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。