知る・楽しむ Special

カンたん・カンづめクッキング!

簡単缶詰クッキング
前のページに戻る

オイルサーディン丼

いわし

オイルサーディン丼

夏の暑いときは食事作りも面倒になりませんか?缶詰を使って手軽にできる丼をご紹介します。

 1人分【ごはん200gの場合】として 
エネルギー:571kcal
たんぱく質:12.3g
脂質:14.6g
炭水化物:77.1g
塩分:2.0g

1人分

オイルサーディン缶約50g1/2缶
しょうゆ小さじ1.5
レモン汁大さじ1
長ねぎ適宜
しょうが適宜
ごはんお好みで

(1)オイルサーディンの缶を開けて油を半分くらい捨てて、耐熱容器に移し、 ラップをして電子レンジで温める。 (電子レンジがない場合はフライパンに移して加熱してもよい)
長ねぎとしょうがは刻んでおく。
(2)1のサーディンにしょうゆとレモン汁を加え、温めたごはんにかける。長ねぎとしょうがをのせて、くずしながら召し上がれ。
【レシピ監修・料理】 女子栄養大学 管理栄養士 石川裕子
大和グルメOL 試食会トーク
さなえ私の中でオイルサーディンは和風にならないと思ってたからびっくり!
あきこ私よくスーパーで売ってるの見るけど実際どうやって使っていいのか解らなかったの。
こんなに簡単にお料理に使えるんだね。それも主役で!
さなえレモンが効いててさっぱりしてるからこれなら暑い時期もガッツリ食べれそう。子供でも美味しく食べれる大人メニューだよね。
あきこお手軽だけどおしゃれに見える。だけど味は庶民的で誰にでも 好かれる一品だよね。私的には高級猫マンマって感じがするんだけど。
さなえなんか他に素敵な例えはないのかねぇ・・・。
※ レシピに記載された栄養価は、作成された時期により算出方法が異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。