知る・楽しむ Special

カンたん・カンづめクッキング!

簡単缶詰クッキング
前のページに戻る

ほたてと青梗菜の煮浸し

ほたて

ほたてと青梗菜の煮浸し

帆立缶のうま味が生きています。
野菜不足の方にもおすすめの一品です。

 1人分として 
エネルギー:29kcal
たんぱく質:3.5g
脂質:0.2g
炭水化物:3.4g
塩分:1.0g

4人分

ほたて貝柱(缶)1缶
大さじ1/2
砂糖小さじ1/2
小さじ1/2
青梗菜4株
しょうが汁小さじ1
水溶き片栗粉適宜

(1)青梗菜は葉の部分を3cm長さに切り、根元を縦6つ割りにする。
(2)鍋に水2カップとほたて缶の汁と酒、砂糖、塩を入れる。
根元の部分を入れて強火にし、沸騰したら火を弱める。2分くらい煮たら、葉を加えてさっと煮、しょうが汁を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。
 青梗菜の代わりにかぶ(葉も一緒に)や小松菜などでもおいしくできます。お試しください。
【レシピ監修・料理】 女子栄養大学 管理栄養士 石川裕子
大和グルメOL 試食会トーク
あきこ煮浸しっていうとおもいっきり和食って感じだけどこれは中華っぽいね。
さなえそうそう!味がしっかりついててこれ自体がご飯のおかずになりそう。
ほたて缶の汁も入ってるからほたての味が濃厚で美味しい!
あきこ水溶き片栗粉でとろっとさせてるからほたて缶の汁もちゃんと食べれてうれしいね。
さなえ青菜で作っても美味しいし、あと青菜の代わりにお豆腐で作っても美味しいと思うな。今度作ってみよ!
あきこだんだん蒸し暑くなってきて食欲もなくなってくるからこんなさっぱりしたメニューでしっかり栄養とれたらうれしいよね。
※ レシピに記載された栄養価は、作成された時期により算出方法が異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。