DAIWAテクノロジー Technology

 

環境のためのテクノロジー

プラスチックチューブ材料のバイオマス化

コンセプト

プラスチックチューブの材料に植物由来原料を配合する事で
・石油由来原料を節約する。
・廃棄焼却によるCO2発生量を低減する※1

  コンセプト
  • ※1:植物由来原料はカーボンニュートラルであり、植物が成長する過程でCO2を吸収するので、製品の焼却処分時にCO2は発生しないと見なせる。
テクノロジーポイント

石油由来樹脂と植物由来樹脂を最適な比率で配合することにより、従来品と 同等レベルの製品性能を達成。

テクノロジーポイント